Google Adsenseに通った話

はじめに

Google Adsenseに通ったため、その経緯をまとめる。

目次

1.Google Adsenseとは

Google Adsenseとは、Googleが提供しているコンテンツ連動型広告サービスであり、内容はコンテンツに連動したものか、ユーザーのGoogle検索履歴をCokkieに保存し、それに適した広告が自動配信されるものである。
初期費用や月額料金などはかからず、サイトを所有していれば誰でも申し込み可能ではあるが、Googleの審査を通過する必要がある。

コンテンツ連動型広告サービスって?
そのウェブサイト内のコンテンツに応じた広告を掲示することにより、ユーザーの嗜好が合う広告を配信することができ、無関係なものより、より効率的に収益を得ることができるもの。

2.申し込み

Adsense プログラムポリシーを参考に、このサイトを申し込みたかったのだが、サブドメイン扱いになってしまい、申し込むことができなかったので、昔作っていたサイトで申し込んだ。

3.審査

審査自体は3/5に申し込んだ、正直通ると思ってはおらず、どんなコンテンツが通るのかなどと調べていたが、3/10、審査に通っていた。
何故なのだろう…しばらくの期間書いていたことが功をなしたのか・・・。
Google Search Consoleにもサイトマップを送信し、しばらくかかっていたが同じく3/10辺りには通っていたので、時間がかかるものなのか、それともユーザーが同じだったから同じタイミングでされたのか・・・

サイトマップって?
サイトの構造をxml形式で記したもの、クローラーはここを見て検索欄に乗せたりする。

少なくとも、Adsenseには通り、Googleの検索欄にもそのうち乗せることができると思う。
楽しみつつ、コンテンツを書いていきたいなと思った。

コメント